*2月のお買い得 ポッとあたたまる 懐かしい味!ミニおする・・ 2008/02/05

寒中お見舞い申し上げます

名古屋は 雪こそまだ積もるほど降りませんが
寒い日が続いています。

先日 夜回り先生 「水谷 修」先生の中日新聞の記事に目が留まりました。
先生は、多くの苦しんでいる子供達の声を聞き、
生きる勇気を与えておられる先生です。

先生自身も「がん」に侵され、心配なお身体ですが先生は、

「死の足跡が間近に聞こえています。でも怖くありません。まだ1分1秒でも明日があります。私は、その残された時間を、君達の笑顔のために使いたい。どんな痛くてもつらくても、講演は止めません。メールの返事を返すことも。夜回りも。子どもたちお願いです。生きよう。精いっぱいに今を生きよう。明日のために。」

「過去の「生」や未来の「死」を考え悩むことをやめて、今をきちんと生きませんか。必ず君たちに訪れる明日を豊かで幸せなものにするために。」と・・明日を求めて・・・こどもたちへ 中日新聞 1月28日 より

今 子供だけでなく、大人も自分の生き方を見失っている人はたくさんいます。
水谷先生の痛みをこらえて訴えられるお言葉に、時として落ち込む私の心に「何をぐじぐじいい大人が言っているんだ。」ってパンチをいただいたような気がします。


*2月のお買い得 ・・ミニおする・・
小さくお上品なするめ、だから「ミニおする」。
のしいかは、甘くべたべたした感じのイメージですが、ミニおするは、唐辛子とこだわりの白砂糖の絶妙な甘辛味。

剣先するめを薄くのばしてあるので、さくっとした舌触りで噛み応えがあります。

 通常150g ¥980を¥735でお買い得!

http://www.chinmi-club.jp/syouhin.php?shmsid=6
よりご注文ください。

寒い季節 唐辛子のホットな辛さは、体が温まりますよ!

 
*小嶋基次先生の「おもしろ健康学」No.43

小嶋先生は、昭和1ケタのお生まれ。お元気に毎日講演・講義にお出かけです。
ご自身の体験から栄養面でバランスの取れた食事、特に海藻類や牛乳の摂取で
カルシューム補給をすれば、何歳からでも遅くないとのこと。
高いサプリメントに頼らず、食品から補いましょう。

こちらから
http://www.chinmi-club.jp/syoku.php?skmsid=41
お読みください。

戻る