・・ ざる蕎麦の食べたくなる時期になりました・・ 2011/05/01

おはようございます。



・・震災の後、悲しい報道・感動の報道に、どれほど涙ぐんだことでしょう・・
ただただ 一日も早い復興をお祈り申し上げます。



 ・・今年は不順な気候ですが、植物は順調に桜が終わり、今は花みずき
    つつじなどの花々と新緑も美しい季節になりました・・・



 冬にブロッコリーの苗を植え、いい状態になったところで、
       鳥に葉を食べられかけました。

 これではいけないと、鳥が来たら追っ払ってもらおうと思って、
     犬のいるテラスに持っていって置きました。

 なんと 一晩で犬が餌と思ったか、いたずらかブロッコリーを引き抜いて、
         実も食べてしまいました。ガックリ・・でした。


  私の不注意か、犬が悪いのか 我が家の老犬ラブラドール・メルは、
       まだまだこんないたずらをしてくれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・5月のお買い得・・ ざる蕎麦の食べたくなる時期になりました・・
  
珍味くらぶでは、山形の蔵作り 「なめこ蕎麦」をお奨めします。
乾麺ですが、コシがあり、なめこののど越しのよさがお奨めです。

山形自慢の日本そばに薬味に使うなめこを直接練りこむことで、
そば粉の香りをより一層引き立てたおそばです。

かけそばにしても、しっかりした太め麺です。

*通常150g×3束で¥450のところ
    (150g×3束)×3ヶ ¥1050にてお買い得にさせていただきます。


お買い物は
http://www.chinmi-club.jp/kanri/Syouhin_edit.php?shmsid=185

こちらから 「5月のお買い得」とコメント欄にお書きください。


◎なめこ蕎麦と珍味くらぶお奨め
「つぶ貝わさび」http://www.chinmi-club.jp/syouhin.php?shmsid=20と
できりっとさわやかな、ランチにいかがでしょう!

____________________________

*小嶋基次先生の「おもしろ健康学」No.82

このたびの大震災は、被害の甚大さに、言葉がなく、何かさせてもらわなくては、
と多くの人たちが心を動かされました。

日本人の根底にある、思いやり、やさしさ、同情心・・
これからの復興の大きな力になると思います。

また日本人のみならず、世界中の人たちの暖かい応援にも
感動しています。

この震災の被害の復旧は、すぐ解決するものではありませんので、
末長くささえる気持ちが、大切だと思います。

一人の人間の一隅を灯す光も、大勢の人の力で大きく灯ります。

有名人のように大きなことはできなくても、
   自分のやれることを続けていきたいものです。


*小嶋基次先生の「おもしろ健康学」はこちらから
http://www.chinmi-club.jp/syoku.php?skmsid=82


お読みください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小嶋基次先生は
日本体育協会1級トレーナー
日本バレーボール協会上級コーチ
文部科学省認定スポーツ指導員 ほか
著書等
・おもしろ健康学、心のおしゃれ学(岐阜新聞社)

_______________________

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
先月116号のところ115号で、配信してしまいました。

申し訳ありませんでした。

大きな震災の後、気候も不順のようです。
お体ご自愛ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
珍味くらぶ通信
発行:珍味くらぶ
責任者:小中 三枝子
〒464-0845
名古屋市千種区南明町1−10
tel:052-761-2129/fax:052-762-8180
mail:info@chinmi-club.jp
<珍味くらぶ>
URL:http://www.chinmi-club.jp
<ブログ 珍味屋の店番>
http://blog.goo.ne.jp/chinmi-club
<e-つまみ.com>
http://www.e-tsumami.com/btoc/member.php?m=1040
_________________

配信の停止は、<珍味くらぶ> http://www.chinmi-club.jpより
「無料で届くお得な情報」の発行停止からお願いいたします。

戻る