★小嶋基次先生の「食育講座」 第10話  運動  2005/04/05

★小嶋基次先生の「食育講座」 第10話  運動 

体力を維持したり,生活習慣病を防ぐために運動が必要になります。

運動といっても点数を競い、相手と争うスポーツとは異なります。

スポーツとなると相手がいますから、どうしても気張るし無理をすることがあります。

運動というのは、身体を動かして向こうへ運ぶことです。

身体を動かせばよいのです。

はっきりいえば、家事労働や仕事を、身体を動かして一生懸命にやればよいのです。

そこには、お金は必要ありません。

炊事(スイジ)、育児(イクジ)、掃除(ソウジ)を身体を伸ばしたり、

縮めたりして動くのです。

ただし、腰や膝の痛い人は、それなりにおこなってください。

この三つの「ジ」をする人を「3時(ジ)のあなた」というのです。

これに洗濯を加えます。

育児を抜く人を「イクジなし」といいます?

戻る