★小嶋基次先生の「食育&健康講座」第21話 3月  2006/03/01

★小嶋基次先生の「食育&健康講座」第21話 3月 
 美容と健康 NO4

食から人間を作る、いわゆる食による教育、食育について始めましたが、それは健康とは密接な関係があることはいうまでもありません。

そこで、この内容も健康の問題となり、ついで美容にまで及ぶものです。
それは、ひいては人生に及ぶものだからです。

今回は美容と健康のNO4 になります。

健康を維持する心の栄養は挨拶でしょう。
夫婦、親子も挨拶をすることで健康と美容を創り保っているのです。挨拶は心の栄養なんです。

心が明るくなって、良い気持ちになれば良い食物を摂ったと同様にエネルギーを補給して、尚、体内のホルモンが分泌され、その結果、元気になり美しくなるのです。

これは良い食品を摂った場合と同じですね。
だから言葉の栄養というのです。

最近、家族の中で挨拶を省略していませんか?
馴れてくると挨拶をすることを忘れてしまいますね。

その時に栄養不足に陥るのです。
口から栄養をとっても心の栄養がなくては人間としては成り立ちません。
さあ、今日から「おはよう」と「おやすみ」と声を出していってみましょう。
それは、良い食品を食したのとあいまって、きっと健康と美容に結果をもたらすでしょう。


次回はNO5、健康とおしゃべり。良い食品とおしゃべりです。

戻る