★小嶋基次先生の「食育&健康講座」第20話 2月  2006/02/01

★小嶋基次先生の「食育&健康講座」第20話 2月  
美容と健康 NO3

美容と健康に関係の深いストレス、心の不安、不協調について先回述べましたがその中でも心理的ストレスいわゆる人間関係が病気と深い関わりを持つので、良い人間関係を保てば病気の予防にも、美容の増進にもなるのです。

その良い人間関係を作り、保つ第一は相手の名前を呼び合うことです。親子、夫婦、家族、近隣、同僚、近頃名前を呼び合うことを忘れていませんか?

病気勝ちの人、熟年離婚を恐れている人、最近 美しさをなくしてきた人は相手の名前を呼んで仲良くしてごらんなさい。きっと良いことがありますよ。

先ず最初にお互いに笑顔になります。笑顔は世界共通の仲良しの印なのです。そこにストレスはありません。自分の名前を呼ばれる事は自分を認めて頂いたことです。嬉しくなって仲良くなります。

さあ 今から名前を呼んでストレスを取って、仲良くなって健康になりましょう。

次回は美容と健康NO4、 人間関係と挨拶のいろいろです。

戻る