ほたて貝ひも 


オホーツク海で育った新鮮な帆立貝の耳(いわゆる貝ひも)を使用し、コリコリした噛み心地に仕上げてあります。


■味醂干しという甘口の仕上げですが、1本ずつかみ締めて、旨みを味わってください。素材の旨みがじわじわとしみ出てきます・・・。


■ホタテ貝の耳を鮮度を落さず処理し、特有の生臭味をなくすよう製造し、元来ひらひら状態の貝ひもを、まっすぐ、平らに長く、ピンと伸ばして乾燥させてあり、着色料、保存料はなし。


■現在 原料の入荷未定のため、お待たせいたしますが、ご了承お願いいたします


■きれいに並んだ、貝ひもセロ(100g)もあります。


■貝ひもセロご用意しますのに、少し日数かかる場合がございますご了承お願いいたします。


<ほたての豆知識>

 ■ホタテ貝といえば、貝柱の方が有名ですが、貝柱の周りにひも状になっている外套幕(みみ)が「ひも」とも呼ばれ、「貝ひも」と呼ばれるようになりました。


 ■ちなみに、この「貝ひも」の部分がホタテの体に当たる部分。点々になっている斑点が目、回りのビラビラが触手。


■貝殻を製造する部分でもあり、貝柱を中心にして盛りたて、スリムな体でがんばっています。


■2枚貝は普通2ケの貝柱を持っていますが、ほたて貝の貝柱は1ケは退化し、片方のみ巨大化しました。


■高タンパク、低カロリーで、栄養豊富な食材です。家庭でのおつまみ、居酒屋やスナックでも大活躍です。


  

関連商品